これが恋の仕業?30代からでも胸が大きくなった人たち

30代からでも胸が大きくなった人たち

子供も小学校に入り、だいぶ子育ての負担がなくなりました。以前勤めていた職場にも復帰し、家庭も仕事も両立させていく日々に充実を感じます。また、たまにですが、旦那との二人だけの時間をつくれるようになり、新婚当時とはまた違うときめきに心が踊ります。それに私、胸が少し大きくなったみたいです。

photo credit: Among the Sunflowers via photopin (license)

30代からでも胸は大きくなるものなのか?

実際に30代から胸が大きくなった人たちの声

女性の身体は24~26歳にかけて大人の身体への完成していくものです。バストは思春期ごろから膨らみ始めますが、それ以降は大きくなる兆しが見えないことが多いですよね。実際に、30代からでも胸が大きくなるものなのでしょうか?

30代で胸が成長したんですが、珍しいのでしょうか?
https://chiebukuro.yahoo.co.jp/、Yahoo!知恵袋
30代後半なんですが、最近オッパイが大きくなりました。
https://chiebukuro.yahoo.co.jp/、Yahoo!知恵袋

バストの小ささに悩む女性にとってはまさに神様からの贈り物、大器晩成、嬉しいものです。しかし、元からバストが大きく、30代になってもどんどん大きくなるバストに悩む女性もいます。

昔から胸は大きい方なのですが、30歳になった今も胸が成長しています。 下着を探すのがとても大変です。どうしたら胸が小さくなるでしょうか。
https://chiebukuro.yahoo.co.jp/、Yahoo!知恵袋

なぜ、30代からバストアップするのか

30代から胸が大きくなった女性

実際に、30代になってからでも胸が大きくなる人がいるように30代からでも胸が大きくなる可能性がないことはありません。彼女たちはなぜバストアップしたのでしょうか?

恋愛をするとバストが大きくなる?

30代になると初恋やドラマのような恋愛に胸をときめかせることは少なくなります。テレビドラマや映画でトキメキを補うくらいです。しかし、このトキメキがバストアップと大きく関係しているとしたら?

幼なじみのお母さんが50になる頃恋をして再婚しました。 ときめいたおかげで2カップ大きくなったといってましたよ
http://komachi.yomiuri.co.jp/、発言小町

女性ホルモンがバストアップに影響している

50代でも胸が大きくなるほど、恋愛のパワーはすごい!?確かに稀なケースかもしれませんが、恋のトキメキは少なからずバストアップに関係しているのかもしれません。このような流れが考えられます。

恋愛をしてときめく

女性ホルモンが活性化する

バストアップ!

女性ホルモンは女性が女性らしく身体を形成するためや妊娠や生理などの身体のリズムを整える役割があります。また、女性ホルモンが活性化すればバストの乳腺が発達し、大きくなりやすいバストになります。そもそも、バストは乳腺と脂肪でできおり、その9割が脂肪です。乳腺が発達するほど、脂肪がつきやすく、つまり、バストアップしやすいバストになるのです。

しかし、恋愛をしてときめくことで本当に女性ホルモンが活性化するのでしょうか?

女性ホルモンと恋愛の関係

女性ホルモンは「エストロゲン」と「プロゲステロン」という2つの女性ホルモンの働きによってコントロールされています。一方で、恋愛で分泌される物質は、「ドーパミン」と「セロトニン」とう脳内の物質です。これらの物質が分泌されるとハッピーな気持ちになり表情も明るくなります。ですので、恋愛をすることで女性ホルモンが増えるという直接的な関係はありません。しかし、ハッピーな気持ちになり表情も明るくなると、脳が刺激され、間接的に女性ホルモンの分泌に作用することがあります。つまり、恋愛をすることで少なからず女性ホルモンが活発になることがあるということです。

30代にもなると心をときめかせることは少ないのが現実ではないでしょうか?しかし、女性ホルモンを活性化させることも大事ですが、女性ホルモンに悪影響なことは避けるべきです。

女性ホルモンに悪影響を及ぼすこと

  1. 運動不足
  2. ストレス
  3. 不規則な生活
  4. 過度なお酒やタバコ

30代から胸が大きくなる、それはもしかて病気かも

しかし、恋愛もなにもトキメクことはないし、女性ホルモンを活性化させるようなサプリメントも飲んでいないのに、30代になって急に胸が大きくなったとうい方もいます。バストアップは嬉しいことですが、高プロラクチン血症という病気の疑いがあります。

高プロラクチン血症

妊娠・出産していないのに母乳が出る、生理不順になる、排卵されず無排卵になる、着床障害を招くなどの症状が起きる病気です。

高プロラクチン血症の場合、身体が妊娠していると勘違し、母乳を出すために胸を大きくしようとします。そのため、30代になって突然に胸が大きくなるという現象が起こるのです。しかし、心配は入りません。ほとんどの場合が薬での治療で改善することが多いようですので、一度近くの病院で検査することをお勧めします。

その他に考えられる要因

脂肪の増加

その他にも30代になって胸が大きくなる原因があります。それは、脂肪の増加です。バストの膨らみはそのほとんどが脂肪でできています。体重の増減によりバストが大きくなったり小さくなったりすることがあります。

バストアップには地道な努力が必要

いずれにせよ、30代からでも胸が大きくなる可能性はありますが、バストアップは狙ってできるものではなく、今回取り上げた女性ホルモンを始め、バストアップに効果的な栄養素を摂ったり、健康的な生活リズムを維持したり、適度な運動をしたりなど、地道な努力が必要かもしれませんね。

ラディアンヌの人気バストアップブラ

この記事を書いた人

COCO
COCO
34歳、一児の母です。大学では心理学を専攻し、卒業後は大手広告代理店に10年間勤務していました。結婚を機に専業主婦となり、空いた時間にブログを書くようになってから、ライターとしてフリーでも活動しています。

育乳ブラ・補正下着専門店 ラディアンヌ

育乳ブラ・補正下着専門店 ラディアンヌ 育乳ブラ・補正下着専門店 ラディアンヌ

ラディアンヌでは、妊娠・出産・子育て、ライフステージや加齢によってバストや体型が変化する女性が美しく年齢を重ねていくための育乳ブラや補正下着を通販にて販売しております。「ダサい」「高い」といった補正下着のイメージを払拭し、サイズ交換時にかかる送料を無料とすることで、誰もが気軽に育乳ブラや補正下着を楽しめるお店作りに励んでいます。

育乳ブラ・補正下着専門店 ラディアンヌはこちら

おすすめ育乳ブラ診断

おすすめ育乳ブラ診断 おすすめ育乳ブラ診断

初めての方にオススメの育乳ブラ

初めての方にオススメのブラ 初めての方にオススメのブラ

ラディアンヌのナイトブラ

ラディアンヌのナイトブラ ラディアンヌのナイトブラ

ラディアンヌピックアップアイテム

関連記事

return top