メニュー
サイズの合っていないブラジャー

お気に入りで長く愛用してきたブラジャー
けど、最近「あれ?合わなくなった( ゚Д゚)」と思う事はありませんか? また、新しいブラジャーを購入したものの、 「なぜかフィット感がイマイチ・・・」と感じる事はないでしょうか?

なぜブラジャーは合わなくなったり、合わなかったりするのでしょうか? 今回はブラジャーが身体に合わない3つの大きな原因を探っていきたいと思います!

photo credit: Supergirl and friends via photopin (license)

ブラジャーの種類が身体に合わない

バストの大きさや形によって、合うブラというものがありますが、 この種類を気にせず、バストを選んではいないでしょうか?

ブラジャーには、バストを覆う「フルカップ」「1/2カップ」「4/3カップ」「ノンワイヤーブラ」など 様々な種類があります。

胸の小さな人はフルカップタイプよりも、バスト上部にボリュームが出来る2/1カップや4/3カップがおススメです。

逆にバストが大きい人が2/1カップなどの浅いタイプのブラジャーを付けるとカップが食い込んだりしやすくなったり ノンワイヤーだと胸の重みを支えきれなかったりします。

1.年齢にあったブラジャーを着けていない

例えば40代の人が20代向けにデザインされたブラジャーを着用すると、 バスト上部に隙間が生まれる場合があります。

バストサイズが昔と変わらず同じでも、下垂やハリ感、胸の柔らかさなどは年齢と共に変わっていくので 自分に年齢にあったブラジャーを着用する方が違和感なく綺麗につけることができるかと思います^^

2.ブラジャーが劣化している

普段つけているブラジャーが合わなくなってきた時に考えられるのが「長年の着用による劣化」です。

1週間に1度着用するペースだと約2年間持ちますが、 お洗濯や手入れが適当だったりするとブラジャーの寿命は短くなっていく一方です(´・ω・`)

この項目のうち1つでも当てはまれば、あなたのブラジャーは替え時かもしれません。

  • 生地が薄くなった
  • 伸縮性がイマイチ
  • 見た目からしてくたびれている
  • 調整してもストラップが肩から落ちる

理想の替え時は洗濯30回

ブラジャーの分かりやすい替え時は「洗濯30回」が目安です!!

例えば・・・
1着を毎日来ていたとしたら寿命は1ヶ月
2着だったら2ヶ月
3着なら3ヶ月

購入時よりもバストの安定が悪くなったと感じたときに買い替える事が いつまでも綺麗なバストをキープさせる秘訣です♪♪

3.サイズが合わない

正しくブラジャーを着用しているのにブラジャーがパカパカだったり、食い込んだり痛かったりする場合 サイズが合っていないのか、ストラップの調整が上手くいっていない事が主な原因として考えられます。

身体は千差万別なので同じカップサイズでもデザインや商品によって向き不向きがあります。

色やデザインで、つい選びがちですが、自分のバストにぴったりなブラジャーを着用しないと 肩こりや体調不良の原因となります。

また、女性の身体は日々変化しています。 定期的にご自身のサイズを見直されていますか? 半年以上同じサイズを着用しているという人は要注意かも!

今着用しているブラのサイズは最後にいつ測りましたか?

ブラにお困りの時はラディアンヌへご相談ください

自分の身体にあったっブラジャーを付ける事は非常に大切な事ですよね。

ラディアンヌではお客様のお身体に合ったお下着をご提供できる様、努めております。

もしご自身の身体にはどのブラが1番合っているのだろうかと悩まれた際は いつでもお気軽にラディアンヌスタッフまでご連絡くださいね^^

親身にご相談に乗らせて頂きます(*^-^*)

Edited by

ラディアンヌ
ラディアンヌ
妊娠・出産・子育て、ライフステージや加齢によってバストや体型が変化する女性が美しく年齢を重ねていくための育乳ブラや補正下着を専門に製造販売しているメーカーです。「味気ないデザイン」「価格が高い」といった従来の補正下着とは一線を画し、さらにご購入後にご利用頂ける3つの無料のアフターサービスをご用意し、誰もが気軽に育乳ブラや補正下着を楽しんで頂くことで、これからのボディステージを楽しんで欲しいと願っています。