バストアップに効果的な食べ物を正しく摂取して健康的な胸に♪

バストアップに効果的な食べ物

皆様はバストを大きくするために、今までどいった努力をされてきたでしょうか? 筋トレやマッサージなど様々ございますが、今回は食べ物を紹介します! 普段の食事に少し意識するだけで実践できるので、知っているとバストアップのプラスに。 これからは、健康的にバストアップしていきましょう♪

photo credit: food-salad-restaurant-person via Pexels (license)

食べ物で胸を大きくすための鍵は乳腺の発達!

胸はどのような組織で形成されていて、どいった仕組みで大きくなるでしょうか?まずは、胸と胸が大きくなる仕組みを知りましょう♪

胸の大部分を占める脂肪と乳腺の関係

「胸の9割は脂肪でできている」ということはご存知でしょうか?
胸は脂肪と乳腺と呼ばれる母乳を作る組織からできてます。 そして、その割合は「脂肪9割、乳腺1割」 胸のを形成しているほとんどが脂肪ということになります!

つまり、脂肪を増やせば胸は大きくなるということですね◎ けれど、脂肪を増やすと言っても、お腹や下半身など他の場所に脂肪が付くのは困るし、 胸にだけ脂肪を増やすためにはどうすれば良いか?

ここで重要になるのでが、脂肪と乳腺の関係です! 9割の脂肪は1割の乳腺を覆うようにして胸に張り巡らされています。

そして「脂肪9割、乳腺1割」の割合は常に保たれているため、 乳腺が増えれば、自然とそれを覆っている脂肪も増え、 逆に乳腺が減れば、脂肪の量も減っていまうという関係にあります。

つまり乳腺が発達してくると、自然とまわりの脂肪も増えてくるから、 胸を大きくしたければ、乳腺を発達させれば良いということです◎

乳腺を発達させるための女性ホルモン

ではどうすればバストを大きくしてくれる、この乳腺は発達するのでしょうか?< br/> それは、女性ホルモンです! 女性ホルモンは乳腺を刺激して、増殖させるための役割を担ってるのです。

女性ホルモンには主に2種類あります。

  • エストロゲン
  • プロゲステロン

このうち、乳腺を増やす働きをしてくれるのは、「エストロゲン」、 そしてエストロゲンで増やした乳腺を発達させるのが「プロゲステロン」です。

女性ホルモンの分泌を促す栄養素と食材は?

胸を大きくするためには乳腺を増やし、発達させてくれる女性ホルモンが必要だとわかりました。 では次は、実際にどういった食べ物を食べれば、 胸を大きくすることができるのかを紹介しましょう♪

タンパク質を含む食材

まずは、女性ホルモンの分泌を活性化させる働きも持つ「タンパク質」! タンパク質は動物性タンパク質と植物性タンパク質の2種類ありますが、 どちらもバランスよく摂取することが大切です。

タンパク質を多く摂取できる代表的な食材です。

  • 肉類
  • 魚類
  • 乳製品

牛肉なら赤みのお肉、鶏肉ならささみ肉がおすすめ! 赤み肉とささみ肉は脂も少なく太りにくいも◎

大豆イソフラボンを含む食材

胸にいい栄養素として、もっとも代表的な「大豆イソフラボン」ですが、 この大豆イソフラボンは別名「植物性エストロゲン」とも呼ばれているほどです! 大豆イソフラボンは女性ホルモンを分泌を促すのではなく、 女性ホルモンと非常によく似た働きをしてくれます。

つまり、大豆イソフラボンが女性ホルモンになりすますことで、 女性ホルモンと同じように乳腺の発達を促すことができるのです◎

その大豆イソフラボンを多く摂取できる食材です!

  • 豆腐
  • 納豆
  • 豆乳
  • 味噌

どれも先に紹介したタンパク質を多く含む食材だし、 美容にとっても良いものばかりなので、かなりおすすめです♡

ミネラルを含む食材

「ミネラル」は最初の2つと比べると、直接的に胸を大きくしてくれるものではありませんが、 バスト形成に必要な栄養素の吸収を助けてくれたり、 バストアップした胸をそのままに保つ機能を持っています。

胸を大きくするには、大前提として健康であることが重要です。 ミネラルの摂取はその健康を維持するために必要なのです!

またストレスを和らげ、体をリラックスした状態を作ってくれることで、 女性ホルモンがより活発に働くことにもつながります♪

ミネラルを多く摂取できる代表的な食材です。

  • ひじき
  • ワカメ
  • 牡蠣
  • 魚介類

ただミネラルはどの食材にも基本的に含まれているものなので、 バランスの良い食事が摂れているという人は、意識的に摂る必要ありませんよ!

キャベツでバストアップは嘘?!

キャベツがバストアップに良い!ということを聞いたことは多いのではないでしょうか?
確かに、キャベツには「ボロン」という、 女性ホルモン「エストロゲン」の分泌を助けてくれる栄養素が含まれたいます。 これだけ聞けば、胸にいい食べ物のように感じますよね?!

けど、落とし穴が2つあります・・・


まず1つ目は、胸を大きくするために必要なキャベツの量が「1日1玉」!!

そしてもう1つが、栄養素の「ボロン」が失われしまうため、「加熱禁止」!!

この条件で、キャベツを毎日食べ続けることができる人はなかなかいないのではないでしょうか?? キャベツがバストアップに良いということに間違いはないですが、 キャベツで胸を大きくすることは、不可能に近いといえるでしょう。

バランスの良い食事を取ることが何より大切

ここまで、胸にいい食べ物について紹介してきましたが、 実際の食生活と取り入れる上での注意点をお伝えしておきますね!

それは、3種類の栄養素それぞれから1つの食材だけを食べ続けてしまうこと!

いくら胸を大きくしたいと思っても、1、2週間で大きくはならないものです。 健康的でキレイな胸を育てるためには、大前提としてバランスの良い食事を心がけましょう◎ その上で、タンパク質・大豆イソフラボン・ミネラルをプラスするようにしてくださいね♪

また、バストアップに良いとされる食べ物は比較的カロリーが多いものが多いので、 食べ過ぎには要注意です! せっかくバストアップしても、周りのお肉も一緒に付いてしまっては台無しに。

女性ホルモンの分泌を促すサプリはNG×

胸を大きくする方法として、よくサプリが紹介されているものを目にします。

確かに今回紹介した胸を大きくするために必要な女性ホルモンを 飲むだけで増やしてくれるのなら、サプリの方が楽だしいいと思ってしまうと思います。

けれど、サプリには危険性、副作用が伴うことを覚えておいてください。

女性をホルモンを増やそうとしてサプリメントで摂取し続けているのは少し危険です、 なぜなら、女性ホルモンは体内で自然に分泌さるものであり、口から摂取することで、 体はホルモンを分泌しなくてもいいやと、ホルモン分泌を怠るようになります。 その結果、女性自身が持っている女性ホルモンの分泌力を弱めてしまうのです。 また、必要以上にホルモンを増やした結果、上記に挙げた身体の不調を引き起こし、乳がんや子宮体がんのリスクを高めてしまうのです。
大切なのはホルモンを増やすことではなく、ホルモンバランスを整えること、なのです。

女性ホルモンを増やすのは危険?サプリメントに頼らない!女性ホルモンとの上手な付き合い方CLUB RADIANNE

サプリメントが全くダメだということではありませんが、 この危険性については知っておく必要があります。

なかには、サプリでバストアップを成功されている女性もいらっしゃいます。 けれど、個人差があるものなので、全ての人に効果がでないのがサプリメントの難点です。

女性ホルモンで綺麗になるには女性ホルモンを増やすことよりも、 ホルモンバランスを正常に整えていくことが大事なのです。
サプリメントに頼らず、今回紹介した食材と食事の摂取方法が 1番健康的で間違いのない方法だと思います!

この記事を書いた人

mikumama
mikumama
2児のママになりました!
日々子育てに奮闘中ながらも子どもに癒される日々。
母として妻といて、成長していける記事を書いていきます♪

育乳ブラ・補正下着専門店 ラディアンヌ

育乳ブラ・補正下着専門店 ラディアンヌ 育乳ブラ・補正下着専門店 ラディアンヌ

ラディアンヌでは、妊娠・出産・子育て、ライフステージや加齢によってバストや体型が変化する女性が美しく年齢を重ねていくための育乳ブラや補正下着を通販にて販売しております。「ダサい」「高い」といった補正下着のイメージを払拭し、サイズ交換時にかかる送料を無料とすることで、誰もが気軽に育乳ブラや補正下着を楽しめるお店作りに励んでいます。

育乳ブラ・補正下着専門店 ラディアンヌはこちら

おすすめ育乳ブラ診断

おすすめ育乳ブラ診断 おすすめ育乳ブラ診断

初めての方にオススメの育乳ブラ

初めての方にオススメのブラ 初めての方にオススメのブラ

ラディアンヌのナイトブラ

ラディアンヌのナイトブラ ラディアンヌのナイトブラ

ラディアンヌピックアップアイテム

関連記事

return top