メニュー
脇肉ブラ・脇高ブラの効果

ブラジャーからはみ出る脇肉・ハミ肉をスッキリ補正してくれる脇肉ブラ・脇高ブラの効果を一般的な普通のブラジャーとの違いから検証!さらにおすすめの脇肉ブラ・脇高ブラをご紹介!

photo credit: Mike Monaghan Devyn via photopin (license)

はみ出る脇肉には脇肉ブラが必要

はみ出る脇肉、正面から撮影

脇肉とは文字どおり、脇のお肉、脇周辺の皮下脂肪のことを言います。こちらの写真のように、ぷっくらと脇肉がブラジャーからはみ出しています。

バストにハリがあり、乳房がツンを上向いている場合、脇肉ははみ出しにくく、目立ちにくいです。しかし、授乳や加齢とともにバストは徐々にハリを失い、柔らかくなっていくと脇肉ははみ出しやすく、ぷっくらと目立ちやすくなります。

では、なぜ脇肉ができたのでしょうか?ハミ肉ができたのでしょうか?

ブラジャーが原因

日本で販売されている一般的な普通のブラジャーの場合、主に、バストにハリがあり、乳房がツンを上向いている女性向けにつくられています。バストがハリを失い柔らかくなってきたり、垂れてきたり、バストの形が崩れてきたとしても、それを補正できるほどの補正効果やサポート力が備わっていません。

そのため、柔らかくなったバストはブラジャーからはみ出して、ぷっくら目立つ脇肉になってしまうのです。

脇肉は元々はバストのお肉

このぷっくら目立つ脇肉は元々はバストのお肉から流れてきた可能性があります。

若い頃はブラジャーから脇肉がはみ出すこともなく、ノーブラでも乳房はツンと上を向いていたと思います。しかし、やがてハリを失い、柔らかくなったバストのお肉がブラジャーからはみ出すようになり、脇肉になってしまったのです。

皮下脂肪が増えた

脇肉ができた原因に、単純に皮下脂肪が増えたということも考えられます。

加齢とともに基礎代謝が低下しますので、食べる量が変わらなくても代謝で消費されるエネルギーは減少しますので、その分だけ脂肪が少しずつ蓄積されていきます。そのため、脇周辺に脂肪がついて、脇肉になっていったのです。

脇肉の解消法

脇肉を解消するためにはブラジャーを変えることが一番の近道です。脇周辺の脂肪を燃焼させようと有酸素運動を行っても、ピンポイントで狙った部分の脂肪を落とすことは至難の技です。

上述のように、授乳や加齢とともにバストは徐々にハリを失い、柔らかくなって、ブラジャーから脇肉がはみ出します。この脇肉を解消するためには、脇肉がはみ出すことのない、ハミ肉を防ぐことができる、脇肉ブラや脇高ブラが必要なのです。

脇肉ブラ・脇高ブラと一般的な普通のブラの違い

では、脇肉ブラ・脇高ブラとは一体どのようなブラジャーのことを指すのでしょうか?一般的な普通のブラジャーとどのように違うのでしょうか?

一般的な普通のブラの場合

はみ出る脇肉、背面から撮影

一般的な普通のブラジャーの場合、ホックは2段ホックでベルトは3〜4cmくらいになります。そのため、バストが柔らかくなってきたり、脇や背中周辺に皮下脂肪が増えてくると、ブラジャーのカップやベルトからお肉がぷっくらとはみ出してしまいます。

脇肉ブラ・脇高ブラの場合

脇肉ブラ・脇高ブラと一般的な普通のブラの違い、正面、側面、背面から撮影

しかし、脇肉ブラ・脇高ブラの場合、ホックは4段ホック以上でベルトは12cm以上あります。そのため、バストが柔らかくなってきたり、脇や背中周辺に皮下脂肪が増えてきても、ブラジャーのカップやベルトからお肉がはみ出すことなく、すっきりと抑えます。

脇肉ブラ・脇高ブラの効果

それでは実際に脇肉ブラ・脇高ブラを着用するとどのような効果が生まれるのでしょうか?ラディアンヌスタッフが脇肉ブラ・脇高ブラと一般的な普通のブラと着け比べてみました。

脇肉ブラ・脇高ブラと一般的な普通のブラを着け比べて見えた脇肉ブラ・脇高ブラの効果

着用商品(右):脇肉カップインブラ

こちらの写真の左を見ると、赤枠で囲んだ部分にぷっくらと脇肉がはみ出していることが確認できます。しかし、写真の右を見るとはみ出す脇肉もブラジャーがしっかりと抑えているのが確認できます。

バストアップ効果も

さきほどの写真を見ると、バストが中心によって、デコルテもふっくらとして、綺麗なお椀型のバストが形成されています。

これは、脇肉ブラが今まではみ出していた脇のお肉を抑えて、さらにカップに入れることによりバストアップが実現したのです。

また、ハリを失い柔らかくなってきたり、垂れてきたり、バストの形が崩れてきたバストでも、それを補正する補正効果やサポート力が脇肉ブラには備わっているため、脇肉をカップに入れたバストを本来の美しいバストスタイルに導いてくれるのです。

おすすめの脇肉ブラ・脇高ブラ

一口に脇肉ブラ・脇高ブラといっても、様々なブラジャーが販売されていますし、ブラジャーのベルト幅がそれほど高くないのに、脇肉ブラ・脇高ブラと呼称して販売されている場合もあります。

ラディアンヌでは、妊娠・出産・加齢でバストが変化していく女性のための星下着を専門に販売しております。今回は、ラディアンヌのおすすめの脇肉ブラ・脇高ブラをご紹介させて頂きます。

脇肉が気になり始めた方には

脇肉が気になり始めた方ににオススメの脇肉・脇高ブラ、脇肉カップインブラ

脇肉カップインブラ

産後・授乳後に垂れて脇に流れてたバストも脇肉をカップに入れる脇肉・脇高ブラです。。直径の大きなカップに脇肉を入れて、バージスラインをキープします。もともとバストはあったけれども、バストが柔らかくなり、脇肉が気になり始めた方におすすめの脇肉・脇高ブラです。

脇肉や背中のお肉が洋服に響くほど目立つ方には

脇肉や背中のお肉が洋服に響くほど目立つ方にオススメの脇肉・脇高ブラ、すっぴんパックブラ

すっぴんパックブラ

バスト全体をぴたっとパックすることで大きいバストでも自然なバストラインを形成。360°全方向からバストを守り、縦揺れも防ぐのでお昼でも、夜にナイトブラでも◎ブラの丈はカップ底辺から約4cmのミドル丈。ノンワイヤーでも、重さのある大きなバストもしっかりと支え、バストからウエストへのラインとくびれを強調し、上半身痩せ見え効果も!

脇肉は抑えたいけどバストボリュームを出したくない方には

脇肉は抑えたいけどバストボリュームを出したくない方にオススメの脇肉・脇高ブラ、脇肉ブラレットしっかり寄せ上げるタイプ

脇肉ブラレットしっかり寄せ上げるタイプ

ノンワイヤーノーパッドで軽くてエアリーなつけ心地、でも、補正力はばっちり!それがラディアンヌの脇肉ブラレット!リフティングシートで上げて、レモン型カップで寄せる!V型パワーネットでカップ上辺の浮きを抑える!ラディアンヌのブラはバストが決まりすぎるのが苦手、好みでない?脇肉ブラレットはナチュラルなバスト本来の美しい形にに自胸を整えてくれます!。

30代からブラジャーの見直しを

女性の身体は加齢とともに変化してきます。さらに、妊娠や出産、授乳という女性特有の身体のビッグイベントがあります。

特にバストはハリを失い、柔らかくなって垂れてきます。一度垂れると、もう元には戻りません。垂れていき、さらに左右に流れていきます。

日本で主に販売されているブラジャーには、ホックは2段、ベルトは3〜4cm程度のため、変化していくバストを補正、サポートする効果が備わっていません。

これからのボディステージを楽しむためにも、30代からは自分のバストと向き合い、ブラジャーを脇肉・脇高ブラに変えていくことを検討してみてはいかがでしょうか?

この記事を書いた人

ラディアンヌ
ラディアンヌ
ラディアンヌでは、妊娠・出産・子育て、ライフステージで体型が変化する女性が美しく年齢を重ねていくための補正下着を専門に販売しています。
補正下着専門的ラディアンヌ