メニュー
まだ脇肉ブラジャーに変えてないの?

そのブラジャーで脇肉が逃げるのは当たり前!脇肉がはみ出る原因はあなたのせいじゃない!そのブラジャーのせいなんです!30歳超えたら脇肉ブラジャーに変えよう。

photo credit: Julie70 Joyoflife Au pas de sa porte, Sylvie, Bas Dauphiné via photopin (license)

どうして脇肉ができる?

はみ出る脇肉、正面から撮影

若い頃のバストはハリがあって、お椀型で、くっきりとしていました。どんなブラジャーでもバストは決まりますし、脇肉が出ることなんてありませんでした。

しかし、私たち女性は、加齢とともにバストは徐々にハリがなくなって、柔らかくなって、動きやすく、ブラから逃げやすくなります。さらに、基礎代謝の低下により消費エネルギー量が減少し、皮下脂肪が増えやすい体質になります。

そのため、ブラジャーのカップから逃げたお肉が脇肉になったり、ブラジャーのサイドベルトの食い込みによって強調されたお肉が脇肉になってしまいます。

ブラから脇肉がはみ出る原因

ブラに脇などの余分なお肉を入れてもしばらくしたら出ていっちゃいます・・・

その都度直す意外に方法はないですかね?

http://chiebukuro.yahoo.co.jp/、Yahoo!知恵袋

ブラジャーから脇肉がはみ出してしまうと、脇肉の分だけバストボリュームを奪われてしまったり、脇肉がはみ出すことでサイドが膨らみ上半身が太って見えてしまったり、スタイルに悪影響を及ぼします。

ブラジャーのカップに脇肉を収めるようにフィテッィングすることは大切ですが、ブラジャーから脇肉がはみ出してしまう原因の多くはそのブラジャーにあるのです。なぜなら、一般的な普通のブラジャーは主にデザインを重視してつくられており、脇肉を抑えるという補正効果は軽視されているからです。

脇肉ブラの仕組み

それでは、脇肉を抑えるという補正効果を重視した脇肉ブラジャーの仕組みを一般的な普通のブラジャーと比較して確認してみましょう。今回は補正下着専門店ラディアンヌ脇肉すっぴんブラという脇肉ブラジャーで比較してみます。

サイドが幅広

一般的な普通のブラジャーと脇肉ブラジャーのブラジャーサイド部分を比べた写真

一般的な普通のブラジャーと脇肉ブラジャーとでは、ブラジャーのサイド部分に違いがあります。

脇肉ブラジャーのサイド部分は幅が広くなっているのがわかります。これを脇高仕様と呼びます。

ぷにっとはみ出す脇肉を抑えることができ、さらにカップから脇肉が逃げてしまうこともありません。

シルエット的にもサイドがすっきりとすることで、バストの膨らみとサイドからウエストのくびれラインが際立ち、スタイルアップします。

バージスラインが広い

一般的な普通のブラジャーと脇肉ブラジャーのブラジャーバージスライン部分を比べた写真

一般的な普通のブラジャーと脇肉ブラジャーとでは、ブラジャーのカップ下部、バージスラインに違いがあります。

脇肉ブラジャーのバージスラインは広く、描く円の直径も長くなっていることがわかります。

お肉のストッパーの役割を担うサイドボーン近くまでバージスラインが伸びていますので、脇肉が癖付いてしまっていても、バージスラインの広いカップに余裕で脇肉ごとバストをカップに収めてあげることができます。

脇肉に奪われてしまっていたバストボリュームを取り戻すことができ、本来のバストの膨らみを実感することができます。

脇肉ブラでこんなに違う!

一般的な普通のブラジャーと脇肉ブラジャーを着け比べた写真

次は実際に一般的な普通のブラジャーと脇肉ブラジャーを着け比べてみます。着用している脇肉ブラジャーはさきほどと同じ、脇肉すっぴんブラです。

ブラジャーからはみ出す脇肉は洋服にもぼこっと響いてしまい、サイドのシルエットに膨らみをもたせてしまうため、実際より上半身を太って見せてしまいます。さらに、本来はブラジャーのカップに収まっているはずの脇肉がサイドに逃げてしまっているため、バストボリュームが奪われてしまっています。

しかし、脇肉ブラジャーを着用することでサイドはすっきりと抑えられているので、バストの膨らみとサイドからウエストにかけてラインが際立ち、とても曲線の美しいスタイルになっています。そして、脇肉をしっかりとブラジャーのカップに収められているので自ずとバストは本来のボリュームを取り戻し、若々しい上向きバストになっています。

私たち女性の身体は加齢とともに徐々に変化します。しかし、その事実に落ち込む必要はありません。今の自分の美しさを引き出す下着に出会えていないだけなのです。

脇肉ブラジャーに変えることで、今の自分の美しさを引き出す下着に出会うことで、これからのボディステージを楽しむことができます。

この記事を書いた人

COCO
COCO
34歳、一児の母です。大学では心理学を専攻し、卒業後は大手広告代理店に10年間勤務していました。結婚を機に専業主婦となり、空いた時間にブログを書くようになってから、ライターとしてフリーでも活動しています。