メニュー
産後ママに聞いた!産後のお腹のぽっこりはいつまで?

出産後もお腹がへこまないのは私だけ!?産後ママに聞いた!産後のぽっこりお腹はいつになったら解消するの?

photo credit: Michael Salvato Mother & Sisters via photopin (license)

産後にお腹がぽっこりする原因

確かにお腹の中に3kgほどの赤ちゃんがいるからお腹が大きくなっていましたが、赤ちゃんだけが原因じゃないのです。

子宮の収縮

赤ちゃんは子宮の中で成長していきます。生まれてくる赤ちゃんは50cm、3kgほどの大きさです。それに合わせて子宮も10ヶ月ほどかけてゆっくりと大きくなっていきます。臨月の子宮は33~35㎝で、子宮底長は32~35cmくらい、重さは約1kgまで大きくなります。

そのため、赤ちゃんを出産しても子宮はすぐに元の大きさに戻りません。妊娠から出産まで約10ヶ月かけて大きくなっていますので、縮小するときも時間をかけてゆっくりと元の大きさに縮小していきます。

骨盤の歪みや緩み

妊娠中や出産によって開いてしまった骨盤が元の体型に戻りにくい原因となっている可能性もあります。

骨盤が歪んだり緩んだ状態で脂肪がついてしまうと体型が崩れてしまい、その体型のまま太ってしまいかねません。

出産後、開いた骨盤は徐々に元に戻っていきますが、骨盤ベルトなどで出産後にきちんとケアしてあげることが大切です。

筋肉量の低下

妊娠中は妊娠前と比べて体を動かすことができにくいので筋肉量が低下します。

筋肉が少なくなると基礎代謝による消費エネルギーが減少し、太りやすい体質になってしまいます。また、骨盤の中に収まっている内臓を支えきれなくなり内臓下垂となってしまい、お腹がぽっこりしてしまう原因となってしまいます。

多くの産後ママが悩んでいる

赤ちゃんを出産しても、子宮の収縮に時間がかかったり、骨盤の歪みや内臓下垂によって、お腹はすぐにはへこんでくれません。もちろん、個人差はあります。しかし、多くの産後ママたちがすぐには解消しない産後のぽっこりお腹に悩まれています。

安心してください。あなただけではありません。

産後ママたちの声

産後のお腹が残念すぎます

産後もうすぐ四ヶ月たつのにお腹がまだ妊娠五ヶ月か六ヶ月くらいぽっこりしてます。。。。
さすがに最近まずいと思いなんとかせねばっと思っています。

中略
産後一年くらいたてば意外とぽっこりお腹は自然となおるもんでしょうか??

ちなみに完全母乳の為体重はもうすっかり戻りました。
体重はもどったけど体型は全然戻りません(泣)

http://komachi.yomiuri.co.jp/、発言小町

産後のお腹はいつひっこみますか?

産後のお腹はいつひっこみますか?
産後六日目ですが妊娠5ヶ月ぐらいの膨らみがあります。
これは勝手に小さくなるのですか?
それとも補正下着とかでしめないと元に戻らないでしょうか?

https://chiebukuro.yahoo.co.jp/、Yahoo!知恵袋

産後のポッコリお腹について

産後のポッコリお腹について出産して3ヶ月が経ちました。 妊娠時、4kgほどしか太らなかったので産後すぐ体重はもとに戻りました。 ですが、お腹はぽっこり出ています。

https://oshiete.goo.ne.jp/、教えて!goo

1年以上かかった人が過半数

体重は元には戻ったけど、お腹はぽっこり出ているという方が多いようです。 ラディアンヌのツイッターアカウントで行ったアンケート結果によると過半数以上の女性が産後のぽっこりお腹が解消するまえ1年以上かかったという結果になりました。

産後ママたちの声

7ヶ月で

気付けば自然と戻りましたよー
4ヶ月位はまだ私もお腹ポッコリで、え…母乳なら痩せるんじゃないの…
って感じでしたが、赤ちゃんがだんだんアクティブな遊びを求めるようになったからか、外出しまくってるからか、何故か最近はペタンコに戻りました!

http://komachi.yomiuri.co.jp/、発言小町

半年で

産院の先生に「1ヶ月で体重が戻らなければそのまま」といわれ、落ち込みましたが、体型も体重も半年で戻りました。
人によるとは思いますが……。

http://komachi.yomiuri.co.jp/、発言小町

産後10か月ですが

産後10か月ですが、今だに食後などは妊娠5か月頃!?と思う様なお腹になります(^_^;)何も食べてない時も妊娠前よりは多少出てます・・。体重戻っても体系戻らず(+_+)悲しいです(;_;)

https://chiebukuro.yahoo.co.jp/、Yahoo!知恵袋

1年間かかりました

私は第一子出産後、体重はすぐ元に戻りましたが、お腹のたるみがとれるのに1年間かかりました。 この辺は、本当に個人差です。結構早くから体型が元に戻る人もいれば、細いのにお腹だけぽっこりが1年以上続く人もいます。

https://oshiete.goo.ne.jp/、教えて!goo

産後のぽっこりお腹を解消する方法

産後のぽっこりお腹を解消するためには何もせずとも自然に元に戻るかたもいらっしゃいますが、早期に解消を目指すのであれば継続的な努力が欠かせません。

筋トレ・エクササイズをする

筋肉をつけることは良いことです。

筋肉が増えると基礎代謝がアップします。代謝が上がると、何もしなくても消費するエネルギー量が増えますので、太りにくい体質をつくってくれます。また、筋肉低下による内臓下垂にも効果がありますので、体に無理のない程度に継続して行うことが大切です。

ニートゥチェスト

ニートゥチェストの方法
  1. 床でも椅子でも上体を起こしてお尻と手で支えた状態をつくります
  2. 足を伸ばした状態から膝を胸に向けて引き寄せます
  3. 足を伸ばした状態の位置まで戻します

膝を胸に引き寄せる時に腹筋に力を意識して引き寄せると効果的です。このトレーニングで腹筋の上部から下部までバランスよく鍛えることができます。

レッグレイズ

レッグレイズの方法
  1. 床でもベンチでも仰向けになった状態をつくります
  2. 両足を伸ばしたまま3時から12時の方向に上げます
  3. 12時の方向にあげたらゆっくりと3時の方向に下げます

腹筋の下部を鍛える代表的なトレーニングです。足を下ろしたときに、足が床につかないようにギリギリのところで止めることで腹筋の緊張が解けず効率的に鍛えることができます。

ドローイン

ドローインの方法
  1. 背筋を伸ばし胸を張って直立します
  2. ゆっくりと息を大きく吸い込みお腹を膨らませます
  3. ゆっくりと息を吐き出し、お腹の空気が出切ったところで30秒キープします

ドローインは体幹トレーニングの基本です。腹横筋を鍛えることでぽっこり下腹に効果的ですので、継続的に行いましょう。

参考:下腹ぽっこりの解消法

ガードルを使用する

補正下着のガードルを着用することもおすすめです。理想的なスタイルに体型を補正・矯正する効果を期待できます。

妊娠前に履いてたジーンズやお気に入りのワンピースもガードルがあれば、妊娠前のときのようにおしゃれを楽しむこともできます。

お腹にチャックガードル

見た目ウエスト-9cmを実現

こちらの補正下着は骨盤を引き締めながら、ブラ付近までハイウエストになっているお腹部分のチャックを上げるだけで、ぽっこり下腹を簡単に解消できます。こちら恥ずかしながらラディアンヌスタッフのビフォーアフターです。

お腹にチャックガードルを着用して下腹ぽっこりを解消したビフォーアフター

必死に育児をする

産後ママにとって、一番の運動は育児ではないでしょうか?赤ちゃんを抱っこしたり、一緒になって夢中で遊んだりしているとかなりのカロリー消費を見込めるはずです。

産後のぽっこりお腹は一朝一夕で解消するものではありません。半年から1年かけてゆっくりときれいに戻していく心積もりで、大切な赤ちゃんの育児に専念しているうちにぽっこりお腹が解消しているのがベストですよね。

Edited by

ラディアンヌ
ラディアンヌ
妊娠・出産・子育て、ライフステージや加齢によってバストや体型が変化する女性が美しく年齢を重ねていくための育乳ブラや補正下着を専門に製造販売しているメーカーです。「味気ないデザイン」「価格が高い」といった従来の補正下着とは一線を画し、さらにご購入後にご利用頂ける3つの無料のアフターサービスをご用意し、誰もが気軽に育乳ブラや補正下着を楽しんで頂くことで、これからのボディステージを楽しんで欲しいと願っています。