垂れ胸を防ぐ、補正力のあるノンワイヤーブラはこう選ぶ

垂れ胸を防ぐ、補正力のあるノンワイヤーブラはこう選ぶ

ノンワイヤーブラを使い続けて胸が垂れた。手遅れになる前に、ノンワイヤーブラでも補正力のあるタイプを選ぶことで垂れ胸を防ぐだけでなく、美しいバストスタイルも手に入る!

ノンワイヤーブラは垂れる?

ノンワイヤーブラを使うとやめられませんよね。

ワイヤーが身体に当たって痛いことはなく、とにかく着けていて楽。それに、洗濯機にそのまま入れて洗っても、ワイヤーが生地を突き抜けて壊れることもないから、着用時も洗濯時もストレスなくデイリーに使えます。

でも、ノンワイヤーブラはやっぱり普通のブラに比べて緩いので、バストは垂れていってしまうのでしょうか?

ノンワイヤーのブラを着けていると胸が垂れてくるのでしょうか?

ノンワイヤーのブラを着けていると胸が垂れてくるのでしょうか?サイズはB70ですが、ワイヤーが胸に当たって痛くて、呼吸が窮屈なのでノンワイヤーブラに変えようかと迷っています。

でもノンワイヤーブラは胸が垂れるとも聞くし・・・

ですが胸が小さいので垂れるほどの大きさじゃないとも思うし・・・やはりノンワイヤーブラを着けていると胸が垂れますか?

https://chiebukuro.yahoo.co.jp/、Yahoo!知恵袋/cite>

ノンワイヤーブラのデメリット

ワイヤー有りのブラで正しい形でキープされたバスト

ノンワイヤーブラは文字どおり、ワイヤーがありません。

本来であれば、このワイヤーがバスト下部のライン(=バージスライン)にぴったりとフィットし、重さのあるバストをしっかりと支え、日中の揺れ動きからバストへの負荷を軽減し、正しい形でバストをキープしてくれます。

ノンワイヤーブラで垂れた状態でキープされてしまったバスト

しかし、このワイヤーがないと、重さのあるバストは重力には逆らえず、下を向き、垂れてしまった状態でバストはキープされてしまいます。

また、ワイヤーの支えがないため、ちょっと歩いただけでも、バストに大きな負荷がかかり、バストを支えるクーパー靭帯にもダメージを与えてしまいます。

バストの徐々に垂れていく

基本的に、バストは加齢とともに上記イラストの過程のように垂れていきます。

しかし、ノンワイヤーブラによって、バストの負担が積もり積もっていくと、同世代よりも早いスピードで垂れ胸になってしまう恐れも十分にあります。

補正力のあるノンワイヤーブラを選ぶポイント

ノンワイヤーブラが垂れ胸を早めてしまうことは知っているけれど、やっぱりワイヤー有りのブラが苦手な方も多いと思います。

そんなときは、ノンワイヤーブラでも十分に補正力のあるブラを選ぶべきです。

補正力のあるノンワイヤーブラかどうか見極めるポイントは以下の3点です。

バージスライン

バージスラインがしっかり造られたカップ

ノンワイヤーブラでも、見た目はまるでワイヤーが入っているかのような、バージスラインがしっかり造られたタイプのノンワイヤーブラを選びましょう。

これらの場合の多くは、ワイヤー有りの設計のままブラジャーがつくられ、ワイヤーが入る部分には、布で作られた芯が入っていたり、縫製によって強度を持たせたり、ノンワイヤーでも、しっかりとバストにフィットする着用感を得ることができます。

脇高仕様

サイドボーン入りの脇高仕様

バストの安定感に必要なのはカップだけではありません。ブラジャーのサイドもとても重要になってきます。

ノンワイヤーブラであっても、ブラジャーのサイドが高いもの、いわゆる脇高仕様のタイプを選び、なおかつ、そこに、サイドボーンが入っているタイプを選べば間違いありません。

バストの横揺れを防ぐだけでなく、すっきりとしたサイドが上半身痩せ見え効果に役立ちます。

ワイドベルト

3段ホック以上のワイドベルト

ノンワイヤーブラはやはりワイヤーの力がないので、十分な補正力を得るためには、ブラジャー全体で支える必要があります。

ブラジャーの支えの要になるのは、アンダーベルトです。写真のブラは4段ですが、できれば3段ホック以上のワイドベルトタイプのブラを選ぶことで、バストをブラ全体で支える安定感を得ることができます。

ノンワイヤーでも黄金比率のバストスタイルに

黄金比率のバストスタイル

着用商品:脇肉カップインすっぴんブラ

ノンワイヤーブラといっても、様々なタイプがありますが、上記のポイントに注意して補正力のあるノンワイヤーブラを選ぶことで、鎖骨中心とバストトップで正三角形を結べる、黄金比率のバストスタイルを実現することができます。

本当にブラジャーを変えるだけで、見違えますよ。

オススメのノンワイヤーブラ

ノンワイヤーブラを探し回って、上記ポイントを一つ一つ確認していくのは面倒ですよね。

ブラジャーには、目的や効果、着用する人の年齢やバストの状態などによって、様々なメーカーの、色んなタイプのブラジャーがあります。メーカーによって、または商品によって、それらのコンセプトが異なります。

例えば、育乳ブラ専門店ラディアンヌは日本初の垂れ胸専門で、妊娠・出産・子育て、ライフステージや加齢によってバストや体型が変化する女性が美しく年齢を重ねていくための育乳ブラや補正下着を専門に販売しています。

ラディアンヌのノンワイヤーブラではむしろ、補正力を担う3つのポイントを抑えたノンワイヤーブラしかありません。

ノンワイヤーといえども、補正力のあるタイプを選ぶことで、胸が垂れるのを防ぐだけでなく、美しいバストスタイルまで手に入れることができるのです。

離れ胸や垂れ胸でもワイヤーが苦手な方に

ノンワイヤーでも補正力がある脇肉カップインすっぴんブラ

離れ胸や垂れ胸でもワイヤーが苦手な方におすすめする寄せるブラは脇肉カップインすっぴんブラです。ノンワイヤーながらも、寄せてキープする補正力はあり、ワイヤーが苦手な方に人気で、Tシャツ1枚でも洋服に響きにくいので日常使いができます。

ノンワイヤーでも脇肉をしっかりと収めたい方に

ノンワイヤーでも補正力がある脇肉カップインブラジャスミンレース

ノンワイヤーでも脇肉をしっかりと収めたい方には脇肉カップインブラジャスミンレースです。脇肉カップインシリーズならではの脇肉をサイドからカップへ入れ込む、ノンワイヤーでも十分なフィット感に病みつきになります。

ナチュラルな寄せ上げがお好みの方に

ノンワイヤーでも補正力がある脇肉ブラレットしっかり寄せるタイプ

ナチュラルな寄せ上げがお好みの方におすすめする寄せるブラは脇肉ブラレットしっかり寄せるタイプです。ワイヤーもなく、パッドもなく、薄いブラジャーですが、バストや身体にぴったりフィットし、しっかりと寄せてくれます。

この記事を書いた人

COCO
COCO
34歳、一児の母です。大学では心理学を専攻し、卒業後は大手広告代理店に10年間勤務していました。結婚を機に専業主婦となり、空いた時間にブログを書くようになってから、ライターとしてフリーでも活動しています。

育乳ブラ・補正下着専門店 ラディアンヌ

育乳ブラ・補正下着専門店 ラディアンヌ 育乳ブラ・補正下着専門店 ラディアンヌ

ラディアンヌでは、妊娠・出産・子育て、ライフステージや加齢によってバストや体型が変化する女性が美しく年齢を重ねていくための育乳ブラや補正下着を通販にて販売しております。「ダサい」「高い」といった補正下着のイメージを払拭し、サイズ交換時にかかる送料を無料とすることで、誰もが気軽に育乳ブラや補正下着を楽しめるお店作りに励んでいます。

育乳ブラ・補正下着専門店 ラディアンヌはこちら

おすすめ育乳ブラ診断

おすすめ育乳ブラ診断 おすすめ育乳ブラ診断

初めての方にオススメの育乳ブラ

初めての方にオススメのブラ 初めての方にオススメのブラ

ラディアンヌピックアップアイテム

スポンサードリンク

関連記事

return top