育乳ブラの本当の効果、やがて綺麗な花を咲かせる♡

育乳ブラの本当の効果

賑やかな街並みの少し外れにそのお店がありました。スマートフォンの地図アプリを片手にようやくたどり着いたそのお店は明るい華やかな店内とモデルようにスラッとしたスタッフさんが私を出迎えてくれました。

普段はC70のサイズなのに、スタッフさんが勧めてきたのはE65でした。しっかりとお肉を集めて、と着け方まで丁寧に教わりました。

お会計は2万円弱。

果たして、この育乳ブラは本当に効果があるのでしょうか?

photo credit: {~Bokeh on the Vine~} via photopin (license)

育乳ブラの効果はある?ない?賛否両論

育乳へのアプローチは2パターン

育乳ブラとは、バストの形を整えて、大きく育てていく効果が期待できるブラジャーのことです。バストの形を整えて、大きく育てていく、と聞くだけでも目からうろこ、女性なら誰しもが見過ごすわけにはいきませんよね。確かに、ブラジャーの持つ補正力でバストの形を整えていくことはできそうですが、果たして本当に大きく育てていくことができるのでしょうか?

バストを大きく育てていく、ということはバストアップするということです。これまでの歴史において、バストアップへはサプリメントやクリーム、マッサージなど、多様なアプローチがとられてきましたが、豊胸手術以外に確実な方法は得られていません。身長を伸ばすのと同じくらい難しいバストアップを育乳ブラが実現することができるのでしょうか?

育乳ブラと、名付けられたブラジャーは今では色々な商品が販売されています。育乳ブラの本来の目的、バストの形を整えて、大きく育てていくことへのアプローチは概ね2つのパターンがあります。

大胸筋を刺激する

大胸筋を刺激し、鍛えていくことでバストを大きく育てていくというアプローチ

脇肉を集める

脇の脂肪、通称脇肉をカップに寄せ集めバストへ育てていくというアプローチ

育乳ブラの口コミは賛否両論

この2パターンのアプローチ、確かにバストアップに期待ができそうです。実際に育乳ブラの口コミを見てみましょう。

今流行りの育乳ブラ、、、半年くらい使ってるけど、効果が感じられない。。。
ネット上の口コミ
効果があるかどうか実際問題わからない
ネット上の口コミ
おっぱいもすごい大きくなった感じ!もうワンサイズ上を購入検討中です!
ネット上の口コミ

医学的に育乳は可能なのか

アサガオのつぼみ photo credit: Beautiful Ending via photopin (license)

育乳へのアプローチについての実現性

育乳ブラの効果があるないは十人十色、ある人もいればない人もいます。しかし、口コミが賛否両論だと、本当に効果があるかどうか判断できません。そこで、育乳ブラの効果、「バストの形を整えて、大きく育てていく効果」への先ほどの2つのアプローチについて再度考えてみたいと思います。

大胸筋を刺激し、鍛えていくことでバストを大きく育てていくというアプローチ

大胸筋とは胸の筋肉です。男性の厚い胸板などは大胸筋によるものです。女性にももちろん大胸筋があります。バストと大胸筋がどのような関係があるのかというと、バストを大胸筋がつなぎとめてくれているのです。バストの膨らみは乳腺と脂肪でできています。そして、クーパー靭帯がバストの乳腺と脂肪をまとめるように大胸筋とつなぎとめてくれています。つまり、大胸筋はバストを支える役割を担っており、バストアップと直線的な関係はありません。大胸筋を鍛えすぎると、バストアップというより、胸囲が大きくなります。

したがって、大胸筋を刺激し、鍛えていくことでバストを大きく育てていくというアプローチでは、バストを大きく育てていくまでには程遠いでしょう。

https://radianne.jp/club/sango-bust-kasui/、産後に下垂したバストに神経質にならないで!年齢に見合った美しいバストをキープするために今日からできること

脇肉をカップに寄せ集めバストへ育てていくというアプローチ

バスト周辺、特に脇のお肉をカップに寄せ集めてバストへ育てていくというのは物理的にバストアップしそうなイメージが持てます。バストの膨らみは乳腺と脂肪でできていますが、その9割が脂肪でできています。脇の脂肪がバストへ移動すれば、バストを大きく育てていくというアプローチは実現性が期待できます。

しかし、脂肪が移動するということはあり得るのでしょうか?

そもそも脂肪はずっと同じ箇所にあり続けているわけではありません。人の身体は絶えず代謝が行われており、脂肪も同様に、合成→分解→燃焼と、絶えず入れ替わりが行われています。

例えば、脇に付いていた脂肪が分解→燃焼したとします。しかし、食べる量も変わらず消費するエネルギー量も変わらなければ、余っているエネルギーはまたどこかに脂肪として合成されます。それが都合よくバストに脂肪として合成されれば、結果として脇肉がバストへ移動したと言えます。

https://radianne.jp/club/shibou-idou-bustup/、脂肪が移動してバストアップするって本当なの?

つまり、脇肉をカップに寄せ集めバストへ育てていくというアプローチは、脇への脂肪を付きにくくし、バストへの脂肪を付きやすくすることを促すことで、実現が可能なのです。

育乳とは文字通り、バストを育てていくということ

アサガオのつぼみ photo credit: 2009-06-06_11-05-09_IMG_5787_sg_q75_s10 via photopin (license)

育つ人もいれば育たない人もいる

このように考えてみれば、育乳ブラが果たす、「バストの形を整えて、大きく育てていく」という効果は期待できそうですし、育乳していくイメージも持てます。それなのに、効果がない人もいるのはどうしてでしょうか?

小学生の頃にアサガオを育てませんでしたか?種植えから始まり、毎朝じょうろで水をあげて、芽が出たら、お日様をいっぱい浴びさせて、綺麗なアサガオが咲いたときには感想文なんかも書かされた記憶があります。きれいなアサガオが咲いた子もいれば、まだ咲いていなかったり、萎れたいたり、みなが一様に綺麗に咲いたわけではありませんでした。

育乳ブラは、脇肉をカップに寄せ集めバストへ育てていくというアプローチで、バストの形を整えて、大きく育てていくことが期待できます。バストが綺麗に大きく育つ人もいれば、そうでない人もいます。そういった意味で、育乳ブラは、バストアップを約束するような「バストアップブラ」という名前ではなく、綺麗なお花を咲かす可能性を秘めている「育乳ブラ」という名前なんです。

育てていく過程を楽しむのも育乳ブラの楽しみ方

冒頭にも述べた通り、バストアップの確実な方法は豊胸手術しかありません。自分の身体にメスを入れることは簡単に決断できるものではありません。しかし、バストアップは女性なら誰しもが願うものです。サプリメントやクリームなど、実際に何が入っているかわからないものを身体に入れるより、育乳ブラで、ファッションとしてのブラジャーのおしゃれと、バストを育てていく育乳への期待を楽しんでみませんか?

ラディアンヌの人気育乳ブラ

この記事を書いた人

ラディアンヌ
ラディアンヌTwitter:@CLUB_RADIANNE
ラディアンヌでは、妊娠・出産・子育て、ライフステージで体型が変化する女性が美しく年齢を重ねていくための補正下着を専門に販売しています。
補正下着専門的ラディアンヌ

育乳ブラ・補正下着専門店 ラディアンヌ

育乳ブラ・補正下着専門店 ラディアンヌ 育乳ブラ・補正下着専門店 ラディアンヌ

ラディアンヌでは、妊娠・出産・子育て、ライフステージや加齢によってバストや体型が変化する女性が美しく年齢を重ねていくための育乳ブラや補正下着を通販にて販売しております。「ダサい」「高い」といった補正下着のイメージを払拭し、サイズ交換時にかかる送料を無料とすることで、誰もが気軽に育乳ブラや補正下着を楽しめるお店作りに励んでいます。

育乳ブラ・補正下着専門店 ラディアンヌはこちら

おすすめ育乳ブラ診断

おすすめ育乳ブラ診断 おすすめ育乳ブラ診断

初めての方にオススメの育乳ブラ

初めての方にオススメのブラ 初めての方にオススメのブラ

ラディアンヌピックアップアイテム

関連記事

return top