40代におすすめの育乳ブラ

40代におすすめの育乳ブラ

photo credit: hernanpba Mudejar art via photopin (license)

40代におすすめの育乳ブラをご紹介。垂れ胸や脇肉など40代のバストの悩みに着目した育乳ブラに切り替えよう。

40代のバストの悩みは垂れ胸

40代にもなると10代20代の頃と比べて明らかにバストが変化しています。バストはハリを失い柔らかくなっていきます。さらに上向きのバストは下垂して垂れ胸・垂れ乳状態になり、最終的にはバストは左右に流れていってしまいます。

きちんとバストケアをしていなかったから、20代・30代のころにバストの変化に気づいていれば、とご自身を責める必要はございません。加齢ととともに一般的にバストは垂れ胸になっていくものです。

垂れ胸の状態で問題はありませんが、40代の、今の自身のバストに合うブラジャーを着けることで今のあなたの美しさを最大限に引き出すことができる育乳ブラをご紹介したいと思います。

育乳ブラでバストの形を整えて育てる

育乳ブラはバストアップをするためのブラジャーではありません。育乳ブラとはバストの形を整えて美しいバストスタイルに育てていくことを期待できるブラジャーです。

バストは20代後半くらいから垂れ胸へと変化していきます。ハリを失った柔らかいバストはどんどん垂れ下がって左右へと流れていきます。当然ながら10代・20代のころにデザインだけで選んでいた一般的な普通のブラジャーではバストの形を整えて美しいバストスタイルに育てていくことができないため、バスト加齢を促進しかねません。

一方で育乳ブラならバスト加齢のスピードを抑えることができます。さらに、ごっそりと削げて寂しくなった胸のデコルテにはふっくらとボリュームが増し、バストが左右に流れて脇肉とともに上半身太り見えていた体型もメリハリのあるプロポーションを形成します。

ご自身のバストの変化に気づくことができたこの機会に育乳ブラにチャレンジしてみませんか?

デコルテがごっそり削げた方にオススメの育乳ブラ

バストが垂れ下がってくるとバストのデコルテにあったふっくらとしたボリュームがなくなってしまいます。胸の空いた洋服をかっこよく着こなすことも難しくなってしまいます。

デコルテがごっそり削げた方にはリフトアップ美胸ブラがおすすめです。

リフトアップ美胸ブラ

リフトアップ美胸ブラはDカップ以下で、バストが垂れ下がり、デコルテが削げてしまった方にオススメの育乳ブラです。

ハリを失い柔らかくなってしまったバストは放っておくとどんどん垂れ下がっていきます。リフトアップ美胸ブラなら、鎖骨中心とバストトップで正三角形を結ぶことができる黄金のバスト比率でバストの高さをキープすることができます。バストを高い位置でキープすることができるため、バストの垂れ胸予防としても効果的です。

また、垂れ下がったバストは、バストとアンダーの境目、バージスラインがくっきりとしておらず、たわんだ状態になっています。リフトアップ美胸ブラにはこのバージスラインのたわんだ部分にフィットするパッドが内臓しているため、バストが垂れる前のバストボリュームを取り戻すことができ、デコルテのボリュームが復活してくれます。

さらに、フロントに付いているホックで左右に流れたり離れてしまった胸もバスト中心に寄せることができ、谷間の盛り具合も調節することができます。

リフトアップ美胸ブラを着けてみた

リフトアップ美胸ブラを着けてみた正面からの写真 リフトアップ美胸ブラを着けてみた横からの写真

バストが垂れ下がり左右に流れ始めた女性がリフトアップ美胸ブラを着用してみました。

斜め下を向いていた乳頭も真正面を向き、黄金のバスト比率が完成しています。バストに高さもあり、お椀型のふっくらバストがとても美しいです。横から見ると、バストの谷間、デコルテのボリュームは一目瞭然、ふっくらとした垂れ胸になる前のバストボリュームを取り戻しています。

バストにボリュームが出ると、洋服もより女性らしく美しく着こなすことができるため、リフトアップ美胸ブラにブラジャーを変えるだけでおしゃれをする機会が増えますよ。

リフトアップ美胸ブラ、詳細はこちら

脇肉に奪われたバストを取り戻す育乳ブラ

40代にもなると基礎代謝が低下して太りやすい体質になってしまいがちです。特にぷにぷにとした皮下脂肪が脇や背中に付いてしまい、ダイエットをしようとしても中々落とすことができません。

さらに、バストの形がくっきりとはっきりしていた若い頃と比較して、垂れ下がって左右に流れてしまったバストは脇肉と同化してしまったようにバストが型崩れてしてしまいます。こうなってしまうと、洋服を着たときに左右に広がったシルエットになってしまい、上半身が太って見えてしまいます。

脇肉をすっきりと抑えて、さらに脇肉をバストに変えるためには脇肉カップインブラがおすすめです。

脇肉カップインブラ

脇肉カップインブラのカップの直径は一般的な普通のブラジャーよりも円周が長く、バージスラインを広く包み込めるようになっています。

ハリを失った柔らかいバストは一般的な普通のブラジャーのカップではその柔らかさから徐々にカップからはみ出してしまい、バストの脂肪が脇肉へとなってしまうことを促進しかねません。しかし、脇肉カップインブラの直径の長いカップなら柔らかいバストをしっかりと包み込み、さらに脇肉をもカップに収めることができるので、脇肉、サイドはすっきりと抑えて、脇肉に奪われていた分だけバストボリュームが増します。

脇肉カップインブラを着けてみた

>脇肉カップインブラを着けてみた写真”>
<img class=

ぷにぷにとした脇肉が気なる2人の方に脇肉カップインブラを着用していただきました。

やはり、一般的な普通のブラジャーでは脇肉のはみ出しが見えます。こういった脇肉のはみ出しは、できれば脇肉が出来る前から予防できていればベストなのですが多くの女性が脇肉が目立つようになってから脇肉対策をされます。一度ぷっくらと出てきてしまった脇肉をピンポイントで落とすことは難しいです。

しかし、脇肉カップインブラでは明らかに脇の部分に高さのある、脇高仕様になっていますので脇肉がはみ出すことはありません。はみ出していた脇肉をカップに入れることができているので、バストもふっくらとしたボリュームができています。

もちろん、脇肉カップインブラにもバストの黄金比率を形成できるように設計されています。左右に流れてしまったバストも、左右に広がりを見せ太って見えてしまう脇肉も、脇肉カップインブラがバスト中心にきゅっと寄せてくれるので、サイドはすっきり、バストはふっくらと女性らしいプロポーションを得られます。

このカップ直径の長い脇肉カップインブラは脇肉をカップに入れてくれるフィット感が病みつきになるため、脇肉カップインブラ以外は着けられないというほどリピーターの多いブラジャーです。

脇肉カップインブラ、詳細はこちら

毎日使える痛くないノンワイヤーでオススメの育乳ブラ

育乳ブラはバストの形を整えて美しいバストスタイルへ育てていくブラジャーです。そのため、一般的な普通のブラジャーやブラトップなどのキャミソールタイプのブラジャーに慣れてしまっている人は育乳ブラの補正力や締め付け感などに痛く感じる方も少なくありません。

初めて育乳ブラに変える方や、ブラジャーの締め付けが苦手な方にはノンワイヤーの育乳ブラとして、脇肉カップインすっぴんブラがおすすめです。

脇肉カップインすっぴんブラ

脇肉カップインすっぴんブラは先ほどご紹介した脇肉カップインブラと同様にカップ直径が長く、左右に広がったバストやサイドの脇肉をもしっかりとカップに収めることができるブラジャーとなっており、さらに、カップにワイヤーが入っていないノンワイヤー仕様となっています。そのため、ブラジャーの締め付けやワイヤーが刺さって痛いという方に好まれるブラジャーとなっています。

さらにカップはつるんとしたモールドカップ(シームレス)になっているため薄着のファッションやTシャツ1枚でもブラジャーの形が響きにくいため、お仕事の日や家事、育児の日など、デイリーに毎日使える育乳ブラとなっています。

脇肉カップインすっぴんブラを着けてみた

>脇肉カップインすっぴんブラを着けてみた正面からの写真”>
<img class= 洋服を着てさらに脇肉カップインすっぴんブラを着けてみた斜め前からの写真

脇肉カップインブラ同様、ノンワイヤーでもしっかりと左右に広がったバストやサイドの脇肉をもしっかりとカップに収めることができているため、バストボリュームがふっくらと出ています。もちろん、バストはしっかりと中心に寄っていて、さらに高さも出ていますので、バストの黄金比率が完成しています。

洋服を着用したときのスタイルは明らかに違いがわかります。ハリを失い柔らかくなったバストはやはり左右に流れてしまい、やはり洋服を着用したときに左右に広がったシルエットになってしまい、太っていないのに太って見えてしまいます。しかし、脇肉カップインすっぴんブラを着用した写真では脇肉、サイドはすっきりと抑え、バストは中心に、そして上向きにボリュームを出していますのでスタイルの良さが際立って見えます。

もちろん、モールドカップ(シームレス)なので、洋服の下にキャミソールなどを着なくてもブラジャーの形が響かず、きれいに着こなすことができます。

痛くないノンワイヤーで、ブラジャーの形が響かないモールドカップ(シームレス)の育乳ブラならデイリーに使って毎日育乳していくことができますね。

脇肉カップインすっぴんブラ、詳細はこちら

バストや体型の変化に気づいたら

40代には40代のブラジャーがあります。なぜなら、20代のバストと40代のバストでは明らかに違いがあるからです。

30代・40代になるとバストや体型が変化してきます。若い頃と比べるとスタイルに見劣りするかもしれませんが、30代・40代でも、今のボディーステージでも、あなたの美しさを最大限に引き出すことは可能です。

そのために、ラディアンヌはこれからのボディステージを楽しむために、バストや体型の変化に気づいた方に、育乳ブラや補正下着をご提案しているのです。

この記事を書いた人

ラディアンヌ
ラディアンヌ
ラディアンヌでは、妊娠・出産・子育て、ライフステージで体型が変化する女性が美しく年齢を重ねていくための補正下着を専門に販売しています。
補正下着専門的ラディアンヌ

育乳ブラ・補正下着専門店 ラディアンヌ

育乳ブラ・補正下着専門店 ラディアンヌ 育乳ブラ・補正下着専門店 ラディアンヌ

ラディアンヌでは、妊娠・出産・子育て、ライフステージや加齢によってバストや体型が変化する女性が美しく年齢を重ねていくための育乳ブラや補正下着を通販にて販売しております。「ダサい」「高い」といった補正下着のイメージを払拭し、サイズ交換時にかかる送料を無料とすることで、誰もが気軽に育乳ブラや補正下着を楽しめるお店作りに励んでいます。

育乳ブラ・補正下着専門店 ラディアンヌはこちら

おすすめ育乳ブラ診断

おすすめ育乳ブラ診断 おすすめ育乳ブラ診断

初めての方にオススメの育乳ブラ

初めての方にオススメのブラ 初めての方にオススメのブラ

ラディアンヌのナイトブラ

ラディアンヌのナイトブラ ラディアンヌのナイトブラ

ラディアンヌピックアップアイテム

関連記事

return top