メニュー
ブラジャーのサイズが合わない理由

こんにちは。ラディアンヌスタッフの高井です。皆さんは下着を買う際、毎回試着をしていますか?「この前買った時にしっかりサイズを測ってもらったし」 「体重は変わっていないから」こんな理由で試着をしないで購入していると、思いがけず時間を浪費することになるかも!?

photo credit: b-cups via photopin (license)

面倒くさくても試着は必須

洋服の試着だって面倒くさいのに、下着の試着なんてもっと面倒くさいですよね!
「時間がかかるし、最近測ってもらったし」
「いつもこのサイズだから」
なんて理由で試着なしでブラを購入してしまう方も多いと思います。

でも、持ち帰ってつけてみたら合わなかった、ってこともありませんか? こうなるとまた買ったお店に足を運び、交換してもらわなければなりません。

この時、タグを切ってしまっていると交換を受け付けてもらえなかったりします。 これが最悪のパターンで、時間もお金も無駄になってしまいます。
しかし、これは試着をしていれば避けられることなんです!

「いつものサイズ」それでも試着はしておきましょう

先日、ラディアンヌのお客様からこんなご感想をいただきました。

30代 K様のご感想

3回目の購入ですが、いつものサイズで購入したのになぜか身体に合いません。太ったわけでもないのに。。。交換して欲しいです!!

実は、同じメーカーの同じサイズ表示でも、サイズ感は微妙に違っています。フルカップタイプか3/4カップタイプかによっても変わります。 ラディアンヌのブラも、同じサイズでも物によっては着用感が異なります。

ですので、持っているブラのサイズがC70、D70、B75、C75とばらけていてもおかしくないのです。
「太ったわけでも、体型が変わったわけでもないのに、いつものサイズ表示で買ったブラが合わない」
というのは、起こり得ることなのです。

ちなみに、K様には新しいサイズをご案内させて頂きました。

なんでいつものサイズを買ったのに合わないの?

太ったわけでもないのに、いつものサイズで購入したブラがキツイ!と感じても、それは個々のブラによるです。 がっつり寄せて上げるのか、フワッとした胸元を演出するのか、ブラによって目標が違うことから来るなのです。

ラディアンヌでもサイズチャートをご用意しておりますが、「サイズチャートを参考にしたのに合わない!」というご感想をたまに頂戴します。

ラディアンヌでは、こんな時のために積極的にサイズ交換を承っています。

チャートを参考にご購入していただき、もし合わなければ大変お手数ではございますがご連絡くださいす。
また、ラディアンヌのブラは海外と同じサイズ表示ですので、「どのサイズを買えばいいのかわからない」といった場合にも、ご連絡くださいませ。 ラディアンヌのスタッフが責任を持ってご案内させていただきます。

Edited by

ラディアンヌ
ラディアンヌ
妊娠・出産・子育て、ライフステージや加齢によってバストや体型が変化する女性が美しく年齢を重ねていくための育乳ブラや補正下着を専門に製造販売しているメーカーです。「味気ないデザイン」「価格が高い」といった従来の補正下着とは一線を画し、さらにご購入後にご利用頂ける3つの無料のアフターサービスをご用意し、誰もが気軽に育乳ブラや補正下着を楽しんで頂くことで、これからのボディステージを楽しんで欲しいと願っています。