メニュー

ブラレットとは?ラディアンヌが日本人女性に提案する新しいブラレット

ブラジャーのワイヤーが痛いのは何故?原因と対策・注意点などを解説

ブラレット=見せブラ?ブラレット=三角ブラ?海外で話題のブラレットをご紹介します。さらに、日本人女性のライフスタイルに合う、日本におけるブラレットを補正下着専門店ラディアンヌがご提案!

ブラレットとは?

胸を小さくする縮小手術が海外のセレブリティの間で盛んです。グラマラスに見せるより、ありのままの姿をヘルシーに見せることを好んでいます。そんな彼女達がこぞって愛用しているブラがブラレットです。

ブラレットはノンワイヤー、ノーパッドで軽くてエアリーなつけ心地、洋服から見えてもファッショナブルなデザインが多く、ニューヨークや東京よりも暖かいカリフォルニアでは、胸や背中がざっくり空いた洋服からのぞくブラレットが色鮮やかです。

ブラレット=見せブラではない

休日の朝にヴェニスビーチを散歩する彼女達が洋服の隙間から繊細なレースをのぞかせるものだけがブラレットではありません。また、三角ブラ=ブラレットでもありません。ブラレットを定義づける要素はたくさんありますが、共通しているのは、ありのままの自分を、本当の自分を美しく見せたいというヘルシー志向です。

海外ではブラレットを見せることが主流です。パッドも裏地もなく、ニップレスを装着しないと乳頭が見えてしまうものもあります。しかし、日本の文化に海外のブラレットをそのまま持ってきても、日本では根付きにくいと思います。日本はブラが見える薄手の洋服を着られる温暖な気候は1年を通して少ないうえ、私たち日本人女性は乳頭を見せることはもちろん、下着を見せることに抵抗感が強くあるからです。

また、ブラレットには補正力がありません。ブラジャーをつけていないノーブラ状態ですので、バストは日常生活での揺れ動きによりクーパー靭帯に負担がかかりますのでバストはどんどん垂れ胸、垂れ乳へと下垂していきます。

ブラレットを買ったのですが、形はブラジャーのようでもパットがなくワイヤーだけのような形です。
外国の方はブラジャーなしでつけているようですが、さすがに抵抗があり、かといっ てニップレスにも抵抗があります。。
ヌーブラはつけたことがありますが、私には合わなかったようですぐ捨ててしまいました(;_;)

https://chiebukuro.yahoo.co.jp/、Yahoo!知恵袋

補正力が全く無いですし、バストトップは浮き出ますし、普段使いするものじゃないですよ。

https://chiebukuro.yahoo.co.jp/、Yahoo!知恵袋

ラディアンヌが新しくご提案

そこで、ラディアンヌから日本におけるブラレットを提案したいと思いました。ブラレットの一番の魅力である、ノンワイヤーでノーパッド、軽くてエアリーなつけ心地は残して、ブラレットを見せるのではなく、ブラレットをつけたときの洋服のスタイルをきれいに見せることを加えました。

また、シンプルなレース、落ち着いたデザインになっておりますので、洋服の隙間から見えてもいやらしくありません。

ラディアンヌが提案する新しいブラレットは、痛くもないし苦しくもないのに、バストは綺麗に決まり、脇肉や背中もすっきり抑える、あなたの心と体の本当の美しさを引き出してくれるはずです。

この記事を書いた人

ラディアンヌ
ラディアンヌ
ラディアンヌでは、妊娠・出産・子育て、ライフステージで体型が変化する女性が美しく年齢を重ねていくための補正下着を専門に販売しています。
補正下着専門的ラディアンヌ

育乳ブラ・補正下着専門店 ラディアンヌ

育乳ブラ・補正下着専門店 ラディアンヌ 育乳ブラ・補正下着専門店 ラディアンヌ

ラディアンヌでは、妊娠・出産・子育て、ライフステージや加齢によってバストや体型が変化する女性が美しく年齢を重ねていくための育乳ブラや補正下着を通販にて販売しております。「ダサい」「高い」といった補正下着のイメージを払拭し、サイズ交換時にかかる送料を無料とすることで、誰もが気軽に育乳ブラや補正下着を楽しめるお店作りに励んでいます。

育乳ブラ・補正下着専門店 ラディアンヌはこちら

おすすめ育乳ブラ診断

おすすめ育乳ブラ診断 おすすめ育乳ブラ診断

初めての方にオススメの育乳ブラ

初めての方にオススメのブラ 初めての方にオススメのブラ

ラディアンヌのナイトブラ

ラディアンヌのナイトブラ ラディアンヌのナイトブラ

ラディアンヌピックアップアイテム

関連記事

return top