終わりの会 これからのボディステージを楽しむ

育乳先生!

あら、よしこさん。美容整形外科に行ってたんじゃないの?

はい、私、やっぱり手術はやめようと思います。

コンプレックスは心から

へ?よしこさん、バストの下垂を治したいんじゃないの?

そうですね、この垂れた胸を何とかしたいとは思ったんですが、お医者さんと相談した結果、手術で治すことはやめようと思います。

お医者さんと相談?カウンセリングに行ったのね。

はい、今の気持ちや自分の不安とか、思っていることを全部正直に話しました。そしたら、お医者さんも真剣に私の話を聞いてくれて、ご意見をくださいました。

お医者さんは何て言っていたの?

私のバストに合った手術方法を具体的に説明してくれましたし、手術にかかる費用もきちんと説明してくれました。クリニックには私と同じような悩みを持つ女性が多く来院されるそうで、他の人のお話も聞くことができました。

とても丁寧なクリニックね。それでも、手術することは諦めたの?

はい、先生の説明を一通り聞いても私はどこか不安が残っていました。そしたら先生が、不安が少しでも残っているのなら、無理に手術を選ぶ必要はないって。

優しい先生ね。豊胸手術やバスト下垂の手術を受ける人はそうした不安を乗り越えた、決意が固い人が多いもんね。

先生はこうも言っていました。美容整形で自分のコンプレックスを解消して自信を持って明るく生きる女性は多いけど、美容整形をしなくても心の持ちようでコンプレックスは解消できるって。

そうね、でも、精神的に悩みから解放されるのは難しいことよ?

そうですよね、手術を諦めたと言っても、やっぱり、自分に自信を持つことができません・・・。

よしこさん、いい?前にも言ったと思うけど、バストが垂れて、萎んでいくことなんて、いわば、当たり前のことなのよ。

はい・・・

これからのボディステージを楽しむ

よしこさん、大切なことは、これからのボディステージを楽しむことよ。

これからのボディステージを楽しむ?

そうよ。よしこさん、新しいお化粧品やお洋服を買ったり、どこからいつもと違うところにお出かけしたりするときって楽しいと思わない?

そうですね、やっぱり女性ですから、そういうのはウキウキしますね!

私たち女性の身体は日々変化するの。加齢とともに老いぼれていくのかもしれないけど、それは人間だから仕方がない。でも、今の自分の身体と向き合って、今の自分の身体を美しく見せられる下着を探し選ぶことはとても楽しいことよ。

たしかに、下着が変わるだけで見違えたりしますもんね!

無理に若作りしようと思わないで、今の自分の美しさに気づいて、それを最大限引き出す努力をしなくっちゃ。今のよしこさんにしかない美しさがあるはずよ。それに気づくことができれば、美容整形手術を選ぶ必要はなくなるかもね。

今の私の美しさ、ですか?私、ついつい昔の、若かったころの自分と比べていたのかもしれません。

大切なのは今の自分よ。

育乳先生、私、今の自分の身体、この垂れた胸と真剣に向き合って、今の自分の美しさを考えたいと思います!

よしこさん、女が楽しいのは何も若いころだけではないわ。女の醍醐味はむしろ、これからなのよ!

育乳先生、私、なんだかワクワクしてきました!これからのボディステージを楽しんでいきたいです!

うふふ、また何かあれば相談してね。

はい!育乳先生、ありがとうございます! 笑顔のよしこさん 笑顔のよしこさん

最後までお読み頂き、ありがとうございました。